ちょっと通りますよ

廃主婦になれない中の人とリチャードソンジリスのおはぎの日常その他をてきとーに綴る雑記

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ケースのお話(前半)

5日に実家への出稼ぎから帰ってきましたヽ(´ー`)ノ

おはぎさんは最初こそおやつで釣っても回し車の下からなかなか出てこず、出てきてもおやつを奪って脱兎のごとく逃げていましたが、4つ目くらいのおやつで無事なでさせてくれました

それを見ていた旦那は、
「ボクが1週間かけてやっと触れるようになったのに5分で・・・Orz」
と落ち込んでおりました。

小動物どころか哺乳類の動物を飼ったことない旦那が、人生の8割何かしらかの動物と生きている私に、動物の扱いで勝てると思ったか?!
負けたら泣くわッ!(何の勝負?



えぇとそんな感じで。
書きたいことはたくさんあるんですが、実家に持っていったPCの調子がおかしくて、連日3時4時まで足掻いていたり、兄のところのおチビだちに遊ばれたりしていたもので、体力の無い私は、自宅に帰ってきてからもなかなかやる気が出ず寝てばかり(´ぅω・`)


今日は旦那が会社の飲み会で夕飯作らなくていいので、コレ幸いと写真を加工し、記事をしたためることにしました(゚Д゚)



前置きが長くなりましたが、いつか詳しく書きますと放置していた飼育ケースのお話をします。


以前にもチラリと書きましたが、おはぎのケースはオーダーして作ったアクリルケースです。
最初は普通のラビットケージだったんですが・・・
picsay-1276607044.jpg
picsay-1276840094.jpg
picsay-1276573408.jpg
picsay-1276922435.jpg

まぁ別にトイレ2ゲトズサ━━━━⊂(゚Д゚⊂⌒`つ≡≡≡━━━━!!は良いんですが、ケージ齧りがひどくて。
あとぶら下がり。
上も格子になっていて、そこにぶら下がる→落ちる。

アクリル板を買って張り巡らせてもそれを折って壊す
アクリル板を保護するためにかじり木フェンスを設置しても、1日どころか半日もたないスピードで破壊するように・・・。

これでは私のフトコロ事情がマッハで真っ青なので、導入費用は高いけれど、アクリルケースをオーダーすることにしました。


導入で長くなっちゃった上に、画像がたくさんあるので、以下折りたたみます。

頼んだのはコチラ→アクリめいとさんで、基本形はBC型。

下にスクロールして行くとある、別注『「別寸BCD型」パンチングフタ着脱式加工』をベースにして細かく修正をしていきました。


まずはサイズ。
最初使っていたケージより少し広く、かつ、市販のラビットスノコが2枚入るように広さを設定しました。

横800×奥560×高550(mm)

DSC00101.jpg

ケースを置いているのは、ルミナスの幅(約)91.5X奥行き61cmのスチールラック。
おはぎケースは夜~昼頃までは寝室、昼過ぎにリビングに移動。
リビング内でも日向ぼっこさせるために窓際に動かしたりするので、移動が楽になるように。
アクリルケースは持つと、簡単にたわんでバキッって鳴るので怖いんですよね・・・。
コレはかなり優秀。
本当はおはぎグッズを収納するために複数段にしようかとも思いましたが、部屋んぽ中に自分で戻れることや、上蓋を外して掃除することを考えて、結局下部のみ。


DSC00186.jpg


基本のBC型の通気孔加工は『600×300ミリ』がレーザー加工機の限界値らしく、穴あけ面の「縦・横のどちらか」が上記寸法より大きい場合、アクリめいとさんでの制作不可なのです。
つまり私が注文したいサイズではアウト



ならばと考えましたのが、
アクリルをその限界値とやら以内で切り取って、穴あけてもらってくっつければいいんじゃね?
というわけでコチラ。
DSC00103.jpg

相談メールのやりとりで、通気孔ではなくパンチング加工の塩ビになりましたけど。

DSC00180.jpg


DSC00179.jpg

高さ550mm-塩ビ部分100mm 45センチじゃあジャンプしてりゃいつか届くんですよね。
なので開けたことが一度もありません。


それどころか、このパンチ加工に爪が引っ掛かりそうな悪いイメージしかわかないもので、
DSC00178.jpg


後からふと考え付いたのが、高い場所ではなくむしろ低い床面から5センチくらいの場所にこれをつければ良かったような気がします。
そうすればジャンプして爪引っ掛けてブラーン・・・なんてこともなさそうだし、通気も確保されそう。



お次は背面。
DSC00104.jpg

サイレントホイールを設置したかったので、

DSC00105.jpg

が!!
散々計ったはずの穴の直径が小さく、設置しようとしたらサイレントホイールのねじ部分が入らなかったため、やすりでチマチマ削って穴を拡張しました(゚Д゚)!


お次に前面。

DSC00185.jpg

部屋んぽ中に自由に出入りさせたかったので、扉は床から距離のある上付けではなくて、くり抜いてもらいました。
前面(窓)扉箇所の寸法「W250×H300ミリ」※手前開閉
扉から内部床までの高さ「150ミリ」

DSC00184.jpg

留め具の漢字間違えてるけど、やり直すのがめんどうなので修正しない( ー`дー´)キリッ

DSC00011.jpg
この部分はよくかじろうとしたりベロンベロン舐めたりしているので、すでに小さい傷がたくさんついています。

この面積のくり抜きでもリチャが体重をかけると留め具の反対側が少し浮くので、上付けなどで扉面積が広い場合は、留め具を複数付けるのが良さそう。


側面の処理は1点だけ。
ほぼ見積もりが確定した後に思いついて追加したものです。
DSC00177.jpg

穴を開けるお願いの際に
「冬場しか使わない穴なので、切り取った破片を取っておいて欲しい」
とお願いをしたら、粉砕されるので破片は出ないらしく、今回は担当の方のご好意でキャップになるようなものを特別につけてくださいました。



さすがに長すぎるので、お風呂に入って後半を書きます(゚Д゚)

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

書いてる人


ぱびこ
たまにおかしなことを言う以外は人畜無害と思われます。
FF14ヅラ鯖(元コネ鯖)でモゾモゾ。
元オススメプレイヤー(パン鯖→アスラ鯖)

使用カメラ⇒SonyNEX5/NikonD600。
flickr⇒コチラ
instgram⇒コチラ

ぱびこをフォローしましょう

うちの面子

哺乳類 霊長目 ヒト亜科 ヒト属
ニンゲン

笹団子(夫)

哺乳類 ゲッ歯目 リス亜目 リス科
ジリス属 リチャードソンジリス
おはぎ

おはぎ動画

Loading...

最新コメント

かうんたー


現在の閲覧者数:

参加中

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 小動物ブログへ
blogram投票ボタン

いつもポチリとありがとうございます

スポンサードリンク

検索ワードランキング

無料レンタル

検索フォーム

最新トラックバック

ドードー先輩

ブロとも申請フォーム

右サイドメニュー

カレンダー

«03 | 2017/04 | 05»
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

全タイトルを表示

最新記事

Tags

Link【RSS】

FF14TB

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。